ケイ素水 おすすめケイ素水 おすすめ順ランキング!おすすめ理由も詳しく解説!!

ケイ素水 おすすめ順ランキング!おすすめ理由も詳しく解説!!

ケイ素水をおすすめ順にランキングでまとめてみました!



なぜおすすめなのかの理由も詳しく解説してありますので、ケイ素水選びの参考にしてみてください。

おすすめのケイ素水とはどういうものなのか?

ランキングを紹介する前にどういうケイ素水を基準に選んだのか解説しますね。

ケイ素水は文字通りケイ素を摂取するのが目的なので当然

ケイ素の含有量

が多いほうがいいです。

具体的には1リットル当たりに60mg以上含有されているものを選ぶと効果を実感しやすいと思います。


さらに、ケイ素だけでなく他の有用なミネラルも含まれているとなお効果的です。

代表的なのはサルフェートやバナジウムあたりですね。

これらのミネラルは体の中をキレイにして、ケイ素による美容効果もより得られやすくなるのでおすすめです。


今回のランキングでは以上の点に注目して選んであります。
ぜひ参考にしてみてください。



おすすめなシリカ水第1位 美ウォーターの特徴







美ウォーターの特徴をまとめると

・シリカ含有量97mg/lという世界トップクラスの含有量
・水は九州・北霧島の天然水100%を使用。シリカだけでなくミネラルも豊富に含まれる
・水質が中硬水なので硬水よりもまろやかで飲みやすくなっている
・モンドセレクション3年連続金賞受賞
・ISO 22000認定
・海外セレブにも大人気で、avantiなどの雑誌でも特殊されている


となります。


価格 2000円(税込み)
評価 98
備考 1箱12L入り ペットボトル版もあり お試し版は送料無料 定期便で3回に一度半額になり、送料はずっと無料。



おすすめなシリカ水第1位 美ウォーターの総評


有名な九州・北霧島の天然水を使用し、シリカやミネラルなどを豊富に含んでいるのが特徴です。

特にシリカの含有量は世界最高クラスの量で、1リットル当たり97mgも入っています。

さらに、シリカだけでなく

・老化の原因にもなる活性酵素の働きを抑制する「炭酸水素イオン」
・血中の老廃物を体外へ排出し新陳代謝を高める「サルフェート」
・代謝を促進し血糖降下作用やコレステロール抑制作用がある「バナジウム」

など美容、健康に役立つミネラルも豊富に含まれているので体の中から綺麗になることが出来ます。

品質についてもISO 22000という安全な食品を提供するための国際標準規格の認定を受けており、その品質の良さは折り紙付きです。

その証拠にモンドセレクション3年連続金賞受賞という快挙を成し遂げています。

シリカ水で迷っていたらとりあえずこれを選んでおけば間違いない!と言える商品ですね。


美ウォーターの公式サイトはこちら



おすすめなシリカ水第2位 玉肌シリカ天然水の特徴






玉肌シリカ天然水の特徴をまとめると

・シリカ含有量97mg/lという世界トップクラスの含有量
・水は九州・北霧島の天然水100%を使用。シリカだけでなくミネラルも豊富に含まれる
・水質が中硬水なので硬水よりもまろやかで飲みやすくなっている
・扱いやすいペットボトルタイプで小分けしたり、携帯性に優れたりと汎用性が高い
・ISO 22000認定
・Humming Birds、Happie nutsなど様々な雑誌で紹介

となります。


価格 3672円(税込み)
評価 95
備考 500ml×24本入り 送料は別途必要(500円)3本セットのお試し版あり



おすすめなシリカ水第2位 玉肌シリカ天然水の総評


美ウォーターと同じく、九州は北霧島の天然水を使用しており、その特徴も

・1リットル当たり97mgという世界最高クラスのシリカ含有量
・活性酵素の働きを抑制する「炭酸水素イオン」
・デットクス効果で新陳代謝を高める「サルフェート」
・代謝を促進し血糖降下作用やコレステロール抑制作用がある「バナジウム」

と美ウォーターと酷似しています。
というか、含有成分から含有量まで全く同じなんです。

同じ天然水を使用しているので、当然といえば当然なのですが。

同じ天然水なのに優劣をつけたのは、実績と販売形態の差でしょうか。

玉肌シリカ天然水はモンドセレクション受賞などの実績はまだないんですね。
でもISO 22000認定を受けているので品質については美ウォーターにも劣らないはずです。

あとはこちらはペットボトルでの販売のみとなっており、12Lボックスを選択できる美ウォーターと比べると単価に差が出てしまいます。

小分けして充填しなければならないペットボトルとまとめて充填できるボックスとでは手間が違うので価格にも影響してしまうんですね。

でもペットボトルにも小分けして運べたり携帯性に優れたりとメリットもあるので、この辺は個人の好みに別れるかなとも思います。


こういった差で惜しくも2位としましたが、使用している水は同様のものでシリカ水としては世界最高クラスの品質をもっているのも確かなので、興味がある方はぜひチェックしてみて下さいね。


玉肌シリカ天然水の公式サイトはこちら



おすすめなシリカ水第3位 浸みわたる水素水の特徴






浸みわたる水素水の特徴をまとめると

・2.2〜2.8ppmという業界最高レベルの水素を充填
・水素だけでなくシリカも63.4mg/l含有
・熊本阿蘇の美味しい天然水使用
・ISO9001取得
・2017モンドセレクション金賞受賞

となります。


価格 12600円(税込み)
評価 90
備考 500ml×30本入り 定期便だと初回半額、2回目以降は8820円 お試し版あり



おすすめなシリカ水第3位 浸みわたる水素水の総評


浸みわたる水素水はシリカ水というよりは水素水のカテゴリーになりますが、シリカもかなり含有されていますし、よく水素水とシリカ水はどちらが良いのかと議論されるので、だったらどっちも入っているのが最強なのではないかというコンセプトがこの商品。

シリカ水として見るとシリカ含有量は上位2つに劣るものの、1日に必要とされるシリカを補うには充分な量であり、なかなか悪くないと思います。

ただ、シリカ以外のミネラルは目立ったものが含まれておらず、サルフェートやバナジウムなどの有用なミネラルを含む上位2つには負けてしまいます。

しかし、浸みわたる水素水にはその分を補う水素という武器があります。

水素水には活性酵素を中和させる抗酸化力があると言われており、健康にも美容にも嬉しい効果があります。

この水素にメリットを感じるならば、ある程度のシリカも同時に摂取できるこちらも選択肢に入るのではないでしょうか。


浸みわたる水素水の公式サイトはこちら




一番おすすめなのはやっぱり1位の美ウォーター


ここまで、ランキング形式で3つのシリカ水を紹介してきましたが、
その中でも一番おすすめしたいのはやはり1位の美ウォーターですね。



シリカ水として世界トップレベルのシリカ含有量を誇り、サルフェートやバナジウムなどの有用なミネラルもたっぷり。

おまけに炭酸水素イオンまでも溶け込んでおり、まるで水素水みたいな抗酸化作用まで期待できます。
充填したのではなく、自然に溶け込んでいるため水素水のように抜けてしまう心配もなくペットボトルでの保存も可能なのも良いところ。

品質も100%天然水使用で、ISO 22000の基準に従って製造されているので全く心配なく、2017年の受賞こそのがしましたが、それまではモンドセレクション3年連続金賞受賞しており品質の高さは実証済みです。

さらに、12Lまとめて入るボックスタイプに充填することでコストを減らし、他のシリカ水と比べても抜群のコストパフォーマンスを発揮します。

まさに1位にふさわしいシリカ水だと思います。

今ならお試し版もありますし、送料無料や割引などでお得な定期便も利用できますのでぜひ公式サイトをチェックしてみて下さい。


美ウォーターの公式サイトはこちら





メニュー